Archive for 映画

最近の

ここ最近観たものたちメモ。

マームとジプシー『ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと―――――』
途中から勝手に涙がどんどん溢れてきて、もう自分の涙腺勝手過ぎて、どうしようもない、心が震えるってこういうことだ。うんうん。すんばらしい舞台だった。すんばらしい。2回言いたい。すんばらしい。結局3回!

映画『チョコレートドーナツ』
ラストが衝撃で。なんか悲しいし切ないし、なんだこの世の中。つまらんぜ、生きにくいぜってふてくされるけど。やっぱり愛。愛こそすべてだ。

ハイバイ『おとこたち』
年をとることの切なさ。年をとるのも悪くないなと思ってたけど、ちょっと怖いなとも思ってしまった。この舞台は怖さと切なさが勝利。
それにしてもお芝居って自由自在だ。あらゆる想像力を駆使。面白い。

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』
ポップでコミカルと思いきやのサスペンスの殺人の撃ち合いの、もういろいろ忙しい。なんて映画だ!

映画『祝の島』
祝島の原発問題を描いたドキュメンタリー。島の素朴で穏やかな生活、その中での原発反対のデモ。
島の人々が言う。原発によって人間関係がズタズタになったと。
ドキュメンタリーとしては、その引き裂かれた人間関係、素朴さの裏にあるものをもっと踏み込んで描いてもよかったんじゃないかなーと。
片面しか見れなかった気がする。

映画『思い出のマーニー』
ジブリっぽくない。けどそもそもジブリぽいってなんだ。物語を全部知った上でもう一度観たい。
あとなんとなく映画「パーマネント野ばら」っぽいなと見ながら思った。〜っぽいってなんだよ。
けどパーマネント野ばらっぽいんだよねー。

posted in その他, 映画 | Leave a comment

『えん。』

元・立誠小学校の特設シアターにて。
クラムボンのライブドキュメント『えん。』を観た。

音楽と人の力に思わず涙してしまった。

上映後には太田監督と原田郁子さんの舞台挨拶があり、本当に夢のような時間だった。

ということを
記録として書き残しておきます。

posted in 映画, 音楽 | Leave a comment